父親目線での子育てをつらつら書いています。楽しんでいってくださいね(^_^)v
スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TRACKBACK --  |  COMMENT --  | 編集
ただ君を待つ。 
2008/06/30 Mon 15:06
 …というのは、敬愛する馬場俊英さんの曲です。

 晴とカミさん、そしておなかの中にいる俊が帰省から帰ってきて、一夜明けた今日。
 いつもと変わらない日常がそこにはありました。

 それがいかに大切で、かつありがたいことか。
 今改めてかみしめています。
 ところで。

 帰りを待ちわびていたのは、σ(^^;)だけではなかったようです。
 先日も登場しました、我が家のペットの文鳥モクとレンも久しぶりに
家族が勢ぞろいしたので、ご機嫌のようでした。

 なかでも、カミさんを愛してやまないモク(3歳♂)。
 やっぱここが一番だよね~♪

    ↑
 カミさんの手皿の中で、
 「キュッ♪」
 …と高い声で鳴きながら、ご満悦の表情です。

 そしてレン(2歳半:♀)も、甘える時には必ず来る、
 あたしはここだもん♪

    ↑
 喉元近くの襟に捉まって、フニフニしています。

 そして、
 ん?なんかいる!?

    ↑
 早速晴の頭の上に乗って、ちょっかいを掛けていました。

 またこの光景が続くことを思うと、やっぱり…いいですね。
 今日もみんな元気。みんな幸せ。

テーマ:(・е・)文鳥さん(・е・) - ジャンル:ペット

TRACKBACK --  |  COMMENT (0)  | 編集
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

copyright © 八兵衛親バカ日誌(笑) all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。