父親目線での子育てをつらつら書いています。楽しんでいってくださいね(^_^)v
スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TRACKBACK --  |  COMMENT --  | 編集
2008/06/14 Sat 23:00
 妊娠中、おなかの子供に付ける名前を「胎児名(もしくは胎名)」といいます。

 おなかの子供も5ヶ月~6ヶ月ぐらいになると、外の世界の音も認識できる
ようになるそうで、
 「胎教の一環として語りかけをしてみましょう♪」
 …ということで胎児名を付ける人が多いそうです。

 先日の検診で、おなかにいる子供が(90%の確率で)男の子であることが
判明しましたので、おなかの子供の胎児名を…
 「俊(しゅん)」
 と決定しました。

 実は妊娠が決まった頃から、早くも名前の候補を考えていた自分(笑)。

 ところが、なかなか男の子・女の子で共通できる候補が絞りきれず、なおかつ
漢字によっては既に親類・知人にいたり、もしくは友達にいたり…とσ(^^;)的には
難航を極めていました。

 それでも男の子だったら、「俊」と付けたいという気持ちはあったものの、結局
あーだこーだ考えるうちに、元に戻ったところで男の子ということがわかり、
一周して「俊」に落ち着きました(笑)。

 ちなみに、『俊』という字には
 「優れる・秀でる・才知の優れた人」
 …とともに、
 「大きい」
 という意味もあるそうです。

 男親である自分の思いとして、息子には
 「心も(体も?)大きくあれ」
 …ということを望みたいので、胎児名を「俊」としました。

 今後は、おなかに手をあてて、
 「しゅん~♪」
 と呼ぶことになります。

 …というか既にやってます(爆)。

 なお、カテゴリーも「晴のこと」「俊のこと」と変更いたしましたので、今後とも晴・俊含めてどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

テーマ:パパ育児日記。 - ジャンル:育児

TRACKBACK --  |  COMMENT (2)  | 編集
コメント
この記事へのコメント
はじめまして
はじめまして。しばやんと申します。

すみません。「親バカ」という単語に反応してしまいました。
わたしも6/3に第一子が誕生しまして、早速親バカ全開でございます。

ちなみにうちの胎児ネームは「マメ」でした。
理由は単純で始めてみた超音波写真がマメみたいだったから(笑)

まだ、ブログは始めたばかりですが、よろしければ我が家にも遊びに来てください。
また、遊びに来させていただきます。

2008/06/16(月) 18:59:42
URL | しばやん #-[ 編集 ]
 こんにちは。
 コメントありがとうございます。

 しばやんさんのブログも拝見いたしました。
 いや~、生まれたての赤ちゃんはかわいいもんですな( ̄ー ̄)

 くにゃくにゃの赤ちゃんを抱くのは緊張感ありますが、案外
何とかなるもんですよ♪
 一応先輩パパとしてお役に立てることがあれば、参考にして
くださいね~☆
2008/06/17(火) 13:06:40
URL | 八兵衛 #zA2mftqY[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

copyright © 八兵衛親バカ日誌(笑) all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。